Information

2019-08-03 11:31:00

カフェトラモナ8月のおすすめです。

 

上左:Jeb Loy Nichols and The Westwood All-Stars / June Is Short, July Is Long(2019)

ウェールズ在住のアメリカのSSW、ジェブ・ロイ・ニコルズの12枚目のソロ作。今回はツアー・バンドにお馴染みのジェニファー・カーのキーボードとホーン・セクションを加えたバンドで録音に臨んでいます。オーガニックながらもキッチリとまとまった演奏に哀愁を帯びたソウルフルな歌声が映えますが、ジェイムス・テイラーと同様にジェブ・ロイはどこを切ってもジェブ・ロイ・ニコルズです。

 

上右:Townes Van Zandt ‎/ Sky Blue(2019)

テキサスのSSW タウンズ・ヴァン・ザントの生きていれば75歳になる誕生日(3月7日)の週にリリースされた1973年録音の新作です。これまで一度も発表されなかった新曲〈All I Need〉と〈Sky Blue〉を聴くことができます。

こちらのTownes Van Zandt『Sky Blue』の項もご覧ください。

 

下左:Everything but the Girl / Amplified Heart(1994、2019)

R・トンプソン、D・トンプソン、D・マタックス等が参加したEBTGの1994年作『Amplified Heart』が発売25周年を記念してアナログ化されました。あるようでなかったネオアコの人気デュオと英国フォーク界のオールド・スクールとの歴史的な邂逅を聴くことができます。

こちらのEverything but the Girl『Amplified Heart』の項もご覧ください。

 

下右:大滝詠一 / ナイアガラ・コンサート'83(2019)

3月にリリースされたCDのアナログ盤です。83年7月西武球場で行われたライヴの模様を記録したもので、81年の大ヒット作『ロング・バケイション』に次ぐ『イーチ・タイム』のお披露目ライヴの予定でしたが、アルバムの完成が遅れ『ロング・バケイション』からの選曲が中心になっています。アナログ盤では針を落とすとストリングスの演奏を待たずにあのクルーナーヴォイスをいきなり堪能することができます。

 

ご来店の際にリクエストしてください。

 

IMG_20190803_093954.jpg IMG_20190708_091547.jpg

 

IMG_20190709_101357.jpg IMG_20190803_094056.jpg